プチ整形

2008年12月21日

7月に続いて、今回で4回目のヒアルロン酸注入。

プリマベールというヒアルロン酸を私は入れてもらってます。

やわらかいので、自然な仕上がり、だけどもちが悪いと言われてますが、私の場合は半年に1回で大丈夫そう。

気に入ってます。

前回と同じところで、0.8ccをほうれい線に入れてもらいました。

左のほうれい線が右よりも深くて長いので、左のほうを多めにいれてもらいました。

実は今回、目の下も入れてもらおうかと相談してみたのですが、ほうれい線で出血する可能性が10回に1回に対し、目の下は皮膚が薄いということで、2回に1回の可能性なのだそうです。

お出かけシーズンの年末年始に出血してブルーになりたくなかったので、目の下にヒアルロン酸を注入するのはやめにすることにしました。

細い針を使っている美容外科なので、今回は大丈夫かなと思いましたが、先生が目の下は勧めなかったので、やめてよかった。

こうやって、きちんとリスクを説明して、勧めないでくれる先生は、とても信頼できるし、また次回も行こうと思いますよね。

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


maison1105maison1105 at 23:04│コメント(1618)トラックバック(0)

2008年10月21日

男性も「プチ整形」に興味のある人いるんですね!

男性の1割強がプチ整形願望アリ - アイシェア調べで明らかに

10月16日18時37分配信 マイコミジャーナル

ネットマーケティングのアイシェアは15日、「プチ整形」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は10月初めにインターネットによって行われ、20代から40代を中心とした男女475名が回答した。

「プチ整形」とは、メスを使わずに比較的短時間で終了する美容整形のこと。まぶたを二重にしたりシワをとったりなどがエステ感覚で気軽にできるとして人気が高まっている。

「プチ整形をしてみたいと思いますか?」との問いに「はい」と答えたのは全体の19.2%。男女別では、女性は29.1%、男性は11.5%。男性も10人に1人はプチ整形願望があることがわかった。また、年代別に見ると若い世代ほど願望が高かった。

恋人や配偶者がいる人に、恋人がプチ整形したいと言った場合の賛否を聞くと、「賛成する」が32.6%、「反対する」が67.4%という結果に。「整形」に対する拒否反応が意外に根強いことをうかがわせたが、20代では42.9%が「賛成する」と回答するなど若い世代ほど抵抗感がないこともわかった。

さらに恋人や配偶者がいる人に「恋人にプチ整形して欲しいと思ったことはありますか?」との質問をしたところ、「はい」と答えたのは8.3%。男女を問わず10人に1人くらいの人は「相手の顔の気になる部分を変えられたら……」と思ってしまう瞬間があるとのこと。恋人にじっと見つめられたからといって単純に喜んでばかりもいられない時代になっているようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081017-00000002-myc-sci

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

maison1105maison1105 at 23:26│コメント(5596)
記事検索
サイト内容
タグクラウド