本・DVD

2009年01月12日



恋愛上手とっておきの方法

この本は、たまたまAmazonで本を探していた時に見つけたのですが、

恋愛で苦しい時に、とっても助けてもらってます。

手放せない本の1冊です。

この本を読むと、落ち着こう、冷静になろう、毅然として、女優のようにふるまって余裕のある女性でいるのがいいんだな、と思えます。

私が参考になった箇所は
P46 「被害者になることをやめよう」
男性が女性に前ほど連絡を入れなくなって女性から連絡を入れるようになった場合の例をとって話をしてくれているのですが、
『男性から距離を取られた場合、どうしたら男性が罪悪感を持たずに話をしてくれるのか?それはあなたが冷静になるしかないのです』
『相手が距離をとっている時に泣いたり感情的になると男性はどんどん罪悪感を持つようになって離れていきます。そんな時に女性があっけらかーんと被害者をやめてみると関係は良くなります』続きを読む

maison1105maison1105 at 23:38│コメント(2046)トラックバック(0)

2009年01月07日



私がこの本

“本命(カレ)”をトリコにする方法―銀座ママがそっと教える

を買った理由は、ちょうど彼がその時はいなくて、飲み会でどうトークしたらいいのかな。。。
とちょっと自分に自信が持てなく思った時だったかと思います。

私の合コン仲間は百戦錬磨でトークが魅力的。
ニコニコ笑っているだけでは。。。と思ったからでした。

Introduction 会話ひとつで男運はこんなに変わる
1 初対面からうまくいく話し方のヒント
2 話せば話すほど殿方をトリコにする秘密
3 離れられない女になる上級会話
4 殿方との愛をさらに育む方法
5 幸せになる力を育てよう

と、当時の私にとっては、魅力的な目次のタイトル。

この本を読んで思ったのは、女性としてゆったり構えていることが大切なんだなあ。。。ということ。

「別れ方次第で殿方は戻ってくる」というページは、さすが銀座の女性は器が大きいなあと思いました。

男性とお付き合いして、不満を言いたくなる時って色々ありますけど、そういう時に女性の思いやりやゆったり構えた余裕の姿勢は大事なんだなあと感じました。

あと、

「逃げ道はあったほうが、逃げられない」というページがあるのですが、

●会話で殿方を追い詰めない。

●しばらく電話がない時はジレずに放っておきましょう。

●殿方が忙しい時は、「私と仕事とどっちが大切」と究極の選択を迫るのも逃げ道を失ったと殿方はおびえるそうです。

●そういう時は「忙しそうだけど体は大丈夫?」と余裕の気持ちで殿方を安心させてあげましょうとのことです。

いついかなる時も一歩大人の対応と余裕でとのことですが、なかなか難しいんですよ、これが〜

でも、それが出来る銀座の女性って、女性としてとってもステキです。

読んでいて、参考になる一冊です。

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ



maison1105maison1105 at 00:44│コメント(5861)トラックバック(0)
記事検索
サイト内容
タグクラウド