2005年09月07日

小崎クリニックではスマートリポのオータムキャンペーン実施中。

オータムキャンペーン(2005年11月末まで)
スマートリポ
上腹部・下腹部 1部位 157.500円⇒98.000円
その他の部位 1部位 157.500円⇒ 126.000円

追記:2006年1月現在も「ウインターキャンペーン」で上記の価格でスマートリポの手術を受けられます。
また月曜限定 手術プライス20%オフです。


このクリニックのうれしいところは(インターネット特典)
*術直後にオアシスO2でダメージを軽減します。(1時間)
*2部位(手の平×2)以上施術の方、インディバ3回プレゼント
*オリジナルのスリミングクリームをプレゼント

メール会員になると更に5%引きだそうだ。

HPも非常に丁寧に説明してある。勉強になる。うーむ、特典に惹かれる。。。

えっ、切らない脂肪吸引ってあるの?


オザキコスメ:ドクターが開発したオリジナル化粧品&セレクト化粧品




オザキコスメC+エッセンスローション

◎ ビタミンC誘導体従来の倍の10%配合
◎ ヒアルロン酸7%配合(増粘剤は一切使っていません)
◎ 最高品質のエアレスポンプにこだわりました
◎ 水はクラスターの細かい、波動の高い天然水
◎ オーガニックゲルマニウム配合
◎ 化学的な香料・着色料・界面活性剤は不使用
◎ パラベン・フェノキシエタノールなどの防腐剤は不使用

全成分:温泉水・BG・アスコルビン酸硫酸2Na・1,2-ヘキサンジオール・グリチルリチン酸2K・アラントイン・ヒアルロン酸Na・リン酸アスコルビルMg・乳酸・クエン酸・水酸化Na・カッコンエキス・アロエベラエキス-1・レパゲルマニウム・ラベンダー油
内容量:100ml
価格:9,700円
*10,500円以上ご注文いただいた場合、送料無料

管理人も使っています!
ヒアルロン酸が入っているので、ローションですが、美容液のようにトロリとしています。
いつもワンプッシュ分くらいで、しっとりです。
昨年の6月に買ったのにまだ使い切っていません。
一本で8ヶ月くらいもってしまいます。

オススメです!

maison1105maison1105 at 18:33│コメント(7404)スマートリポ │

2005年08月31日

ほくろは大きさや場所によってはチャームポイントにもなれば、逆に暗く老けて見られたりもする。
プチ美容整形で手っ取り早く効果がわかるものは「ほくろをとる」である。

私はほくろを11個とった。年齢と共に増えていってしまった。ほくろはそんなに大きくはなかったのだが、やはり11個もあると、気になる。
で、思い切ってとったら。。。若々しくなったし、顔の印象が変わったと思う!やって良かったと思います。

私が御世話になったクリニックでは、コンビネーションレーザー治療という方法で、複数のレーザーからほくろの状態に合わせて選択する。従来の方法より跡が残らないそうだ。

こちらのクリニックの診察は基本的にマイクロスコープを使いながら丁寧に診察してくれる。ほくろには根が浅い深いがあり、深いものに対しては数回にわけて治療する。
とれたと思ったものでも、数ヵ月後に出てきてしまうのだ。そのようなほくろは2,3回治療が必要になる。

治療はほくろにまず局所麻酔を打つのだが、これが痛い。治療時間はものの5分くらいだろうか。あっという間に終わる。
治療後肌色のテープを貼り、1週間そのまま。術後は直射日光を浴びるのはなるべく控えるようにとのこと。
私は年末の休みを利用して、手術を受けました。なにせ、1週間テープを貼らなくてはならないので。傷跡はにきびあとのようなカンジなので、お化粧で十分隠せるし、素顔でも不自然ではありません。

ただこちらのクリニックはいつも予約でいっぱい。1ヶ月前には予約を取るくらいの方がいいかも。

料金はだいたいどこのクリニックでも1mmあたりいくらと設定されている。値段はまちまちだが、こちらのクリニックは1mm10,500円(複数個は割引あり)2回目以降は診察料(1,000円)のみ。
他のクリニックと比べると値段は少し高いかもしれませんが、オススメです。

みやた形成外科・皮ふクリニック:レーザーでほくろは簡単に取れる?
ほくろは、メラニン細胞(母斑細胞)の集まりです。まず局所麻酔の後、傷跡があまり残らない深さで、ほくろを削ります(炭酸ガスレーザー)。これを深く広く行うと、ほくろは完全に取れますが、傷跡が目立つようになります。逆に表面だけ削っても取り切れませんので、再発(?)します。炭酸ガスレーザーのみでは、ほくろを取りきるには無理があります。
そこで、残ったほくろのメラニンを、メラニン色素だけに反応するレーザーで焼きます。この際、正常の細胞はダメージを受けません。ここで、メラニンの量が多かったり、深いところまでメラニンがあるようだと、一回では取りきれないことになります。

この方法により最小限のダメージ・傷跡でホクロを取り去ります。

ほくろの治療後は肌色のテープを貼っていただきます。翌日から洗顔・化粧可能(顔の場合)です。入浴は当日から構いません。数日したらかさぶたができるので(できないこともあります)、以後は塗り薬のみご自分で塗っていただきます。ほくろ治療部位の皮膚が治るまでに2週間くらい、赤みが引くのに1〜6ヶ月くらいです(個人差が非常にあります)。赤みは化粧で隠せる程度です。しばらくはにきびあとの様な感じといえば、おわかりいただけるでしょうか。経験上ニキビ跡の赤みがなかなか引かなかった人はホクロ治療部の赤みが長く残ります。


菅谷クリニック
 料金:直径1ミリ 7,350円 1年間無料レーザー照射のアフターケア付

えっ、顔のほくろが5分で取れるの? 好生堂クリニック(新宿)
 料金:直径1ミリ 5,000円(電気治療)

美容皮膚科 形成外科 渋谷フェミークリニック
 料金:直径1ミリ 5,250円(薬剤込み)

湘南美容外科クリニック「只今キャンペーン実施中!」
 料金:直径2ミリ以下/1ヶ所 10,000円

美容皮膚科ウィルクリニック(大阪・心斎橋)は初診料・診察料無料!
 料金:直径4ミリ以下 4,000円

安心できるクリニック 「成功報酬制美容外科」目白ポセンシア クリニック
 料金:10,500円〜

maison1105maison1105 at 18:48│コメント(1441)しみ・ほくろ │
記事検索
サイト内容
タグクラウド